人生の幸不幸って 運命生まれた時決まっている思か

人生の幸不幸って 運命生まれた時決まっている思か。それは、人それぞれ考え方次第で最終的には判断すればいいと思います。運命生まれた時決まっている思か 自分で切り開いていくのだ思か 運命は決まってるのですか。あるお人に聞いたところその子の運命は生まれる前から決まっていたとの事。
子供は親を選べないと言いますが。そうじゃなくそれも生まれる前からどの家に
生まれるかも決まっているとの事でした。私の家に生まれて不幸だったのか。
子供の今生まれた時から運命は確定している。色々屁理屈付けてトリックを探してみたけど無理でしたわ 坊主曰く「抗って
も無駄。全てはすでに決まっている。」…らしいです。 まぁ~ね。確かに全てが
決まってなきゃ「未来」は見えない訳だけどさぁ~。ほーんま。仏教講座。今日の激しい交通戦争の犠牲者でも。瞬間的な運命の相違で現れます。 また。私
たちの生まれた環境ほど。不公平なものはありません。貧しい家に生まれる人も
あれば。乳母つきの富豪

人生の幸不幸って。結局。それらが人生の要所要所で物を言い。もちろん努力を否定する気は
ありませんが。やっぱり運というか。生まれつきある程度決まってるな。と最近
つくづく思います。 皆さんはいかがですか? 出来れば参考までに。ご人生にはある程度運命が決まっているような気がするのですが。『運命が決まってる』と考えると。生きていてもつまらないので。 やはり 『運命
は自分の選択で決めるもの』だと思うことにしてます天変地異や感染症なども
あるだろうし。自分が生まれた国。歴史。自分を産んでくれた両親。なども自分
の意思で選んだわけではないかもしれない人生が終わるときに。どういう人間
でありたいかを考えて日々の行動を選択していると。たとえ思った通りの結果に
国」もどの国で生まれるかで社会主義や資本主義など国の方針に左右されます

松下幸之助は?人間90%は運命?と考えていた。人は。ある存在の意志によって。必然的にこの世に生まれてきたという考え方も
あるけれど。通常的に考えれ残り%の努力が運命を切り拓く人間は。運が
あるかどうかによって。人生が決まってくると考えていた。結婚相手。スピリチュアル的に結婚相手は「運命」で決まっているとは。一体どういうこと
なのでしょうか?, よく「ご縁のある人」なんてで決まっていて。宿命は
変えることのできない。生まれる前から決まっていることですから。願わずも
出会うんですね。, その出会った人運命の人と出会ったときの心理的な特徴や
。大きな出会いなどの転換期に現れやすいスピリチュアル的な変化などをまとめ
てご紹介 …

人生にはシナリオがあります。僕達は生まれる前に人生のシナリオを決めてきます。 何月何日の両親も自分が
選んでうまれてくる。どこの国に生まれて。どんなことを体験するかも決めてき
ている。か? これでは決まった運命の中で自分はがんじがらめで。そして
。死ぬときが来たら。じたばたしないで。死ぬことにします。「運命は決まっている」というのは。努力に関係なく。目指す大学に受かるかどうかもすでに決まっている。 自分が
結婚できるかできないかも生まれた時から決まっている。 結婚相手もすでに
決まっている……。という

それは、人それぞれ考え方次第で最終的には判断すればいいと思います。ただ、個人的には、運命はもう決まっていると思います。例えば、人生を変えそうな何かの大きな分岐点に差し掛かりそこを、結果的にものすごく良い方向で乗り切れるか、悪い方になるか。こういうことは、時が経って、あの時「たられば」的に考えても結果は出ているわけです。その分岐点で、自分は何としてもいい方向に切り開くんだと努力しても、結果がいい方向になる人もいれば悪い方向に行く人もいるのです。全て、どっちの方向を選ぶことになるかを含めて、運命として決まっていると考える方が自然だと思います。運命は自分で切り開いていくものです。参考になりますように。運命は宿命の部分と努力で変えていく部分の二つから成り立っているやうに思います。二種類あります。変えられない決まっている運命は死です。もうひとつは変えられる運命です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です